テーマ:アクション

映画 キャプテン・フィリップス

トム・ハンクス主演のキャプテン・フィリップス。 ソマリア沖で発生した実際の海賊事件をモチーフに映画化。 貨物船の船長であるフィリップス。 ソマリア沖で海賊に遭遇する。一回は退けることができたが、2回めは逃げられず、海賊に乗り込まれてしまう。 フィリップスは船員を守るため、あらゆる努力をする。海賊達は内輪もめになり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画 マラヴィータ

ロバート・デ・ニーロ主演の映画。 ニューヨークで活動していたイタリアンマフィア。FBIに情報を売ったことにより、以前の仲間から追われることに。 FBI監視の元、南仏へ逃げたが更に追われてノンマンディーへ。 そこが安住の地か? しかし、マフィア一家。行く先々で問題が発生。そして、偶然にもノンマンディーへ逃げていたこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画 ベルリン・ファイル

ベルリンでの北朝鮮と韓国との諜報部の争いを描く。 というか、メインのストーリーは北朝鮮側の権力争いに伴う陰謀と失脚(粛清)。それに巻き込まれる形で祖国から裏切られる形になる諜報部員ピョ・ジョンソン。 どこか黒幕なのか、わかりにくいので謎解きの要素もありながら、人対人のアクション多めでそういうのでも楽しめるかな? 粛清…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画 ホワイトハウス・ダウン

映画ホワイトハウス・ダウン。ホワイトハウスがテロリスト集団により占領された。 しかし、それはテロリスト集団だけではなく、シークレットサービスの警備部長が絡んでいたのであった。 大統領は中におり、脱出しようとするが・・・ そこにいたのが、シークレットサービス志望していた男・ジョン・ケイル。なんとか大統領を守って、シークレッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画 パーカー

映画「パーカー」。泥棒稼業のパーカー。組織には属さずに、大きなヤマがあるときに仲間を募って仕事を進める。 仲間でも有り、パーカーの恋人の父親から仕事の話が舞い込んできた。 しかし、その時組んだ連中は、報酬をパーカーに渡さずに殺害しようとした。 パーカーは瀕死の状態から、通りすがりの農民に助けられ、復讐を誓う。いや、報酬を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

男たちの挽歌(1986)

1986年制作の香港映画「男たちの挽歌」 香港マフィアの幹部ホーと親友マーク。ホーは「最後の仕事」としていた取引で警察に捕まった。マークは裏切りを知り復讐するが、足に重傷を負う。 ホーの父はホーの弟キットの前で殺され、キットはマフィアに絡んでいた兄ホーを激しく恨むようになる。 ホーは出所し以前の仲間から仕事に誘われるが、弟…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画 007 スカイフォール

007シリーズ最新作の「スカイフォール」 。ジェームズ・ボンドはある男を追っていいたが、仲間の発砲で高い所から墜落し、死亡とされた。その後、MI6が世界各地に送り込んでいるスパイの情報が入っているデータがハックされ盗まれた。 そして同時にMI6が爆弾テロに遭遇する。 ボンドは命をとりとめ復帰し、MI6部長のMからこの事件を追…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画 デンジャラスラン

デンゼル・ワシントン主演の映画デンジャラスラン。元CIAのエージェント・フロスト。南アフリカでMI6のエージェントと密会して、あるデータを受け取った。しかし、それが原因で命を狙われる。思い切ってアメリカ総領事館へ逃げこむ。 フロストはスパイ容疑でCIAからマークされており、これをきっかけに南アのアジトにフロストを移動させ尋問することに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画 コロンビアーナ

映画「コロンビアーナ」 。脚本リュック・ベンソン、主演ゾーイ・ソルダナ。 コロンビアで、ギャングのファミリーから抜けだそうとした両親は目の前で殺されたカトレヤ。殺される前に父親からは、ある物を渡され、自力でシカゴに行けという。 ギャングの手を逃れたカトレヤは「ある物」を使いアメリカ総領事館へ向かい、アメリカへ渡る。 シカゴには彼…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画 イングロリアス・バスターズ

映画「イングロリアス・バスターズ」 監督・脚本はクエンティン・タランティーノ。 世界二次大戦中にナチを殺しまくる特殊部隊がいた。その名はイングロリアス・バスターズ。 彼らはヒトラーを始め、ドイツ軍に恐怖を与えていた。 一方、ナチス親衛隊大佐でユダヤハンターと呼ばれるランダは、フランスの田舎町で隠れていたユダヤ一家を一人を除いて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画 アベンジャーズ

マーベルコミックスを原作とするヒーローが集まるアベンジャーズ。(日本で言うと戦隊物と仮面ライダー集合みたいな) シールドが研究していた四次元キューブが暴走をはじめ、そこをウィンドウとしてソーの弟であるロキが現れた。ロキはスピアでセルヴィクとホークアイを洗脳し、四次元キューブを持ち去った。 シールド長官のニック・フューリーは、ブルース…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アサシン 暗・殺・者

ブリジット・フォンダ主演の映画アサシン(1993年公開)。と言うか、リュックベンソンのニキータのリメイク。 基本的にストーリーは踏襲。だけど、色々細かい部分で付け加えているところも(時間は短くなっているんだけどね) 卒業後の最初の仕事で、すでに殺人(爆発物搬入) ホテルからのライフルで、すでに足を洗いたいと感じているところ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画 ニキータ

1990年公開のリュック・ベッソン監督作品の映画「ニキータ」。街の不良少女だったニキータが仲間と一緒に騒ぎを起こし警官を射殺。裁判でも反省が見られなかった。 しかし、政府の秘密組織のボブは彼女に「素質」を感じ、秘密組織のメンバーとして育てるようにする。 3年後、ボスは彼女に「卒業試験」を課し、彼女は合格し、外の世界へと出る。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画 アイアンマン2

映画アイアンマン2。言わずもがなのアイアンマンの続編。 1のエンディングで、自分がアイアンマンと表明したトニー・スターク。しかし、アーク・リアクターの動力源パラジウムの毒素が彼を蝕んでいた。 一方、アーク・リアクターはトニーの父親の発明のはずだったが、共同研究者のヴァンコの息子が父親の残した設計図を元にアーマーを発明。世界を震撼させ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画 アイアンマン

映画「アイアンマン」。スターク社はアメリカ随一の武器製造会社。社長のトニー・スタークはその武器によって世界の平和が保たれていると思っていた。しかし、アフガニスタンで横流しされている事実を米軍への攻撃で知ることになる。 トニーもテロ集団に捕まり、新兵器の運用に力を貸すよう脅される。しかし、同じ場所にとらわれていたインセン博士の協力でアー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画 Black&White

映画 Black&White。あんまり、内容をしらずに見に行ったので、実は「あれ?」だったり(^^; CIAの二人のエージェントがたまたま一人の女性を好きになるが、CIAの職権を乱用して互いを監視。 一応、紳士協定として、寝ないことを結ぶが・・・ 「職権乱用」というのは知っていたのだけど、犯人を捕まえるのにあらゆる手…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三銃士 王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船

三銃士 王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船。 フランス王妃の首飾りがリシュルーの陰謀により、敵国イングランドに渡り、それをダルタニヤンと三銃士が取り戻すという基本的な話はおさえてあって。 そこにエンタメ的に飛行船を持ち込んで、より派手にした感じ。突拍子も無い感じはするが、意外と世界観は壊れていない感じ。 ミレディとアトスの関係…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レイン・オブ・アサシン

ミシェル・ヨーとチョン・ウソン主演の「レイン・オブ・アサシン」 暗殺集団「黒石」は国の力をバックに、武林に覇をとなえていた。武林には伝説があった。拳法を広めた達磨尊師の遺体が2つに別れており、その2つを合わせると武林の頂点に立つことができるという。 その遺体を巡って、争いが起きたが黒石の細雨が半分を奪取した後、行方をくらまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

孫文の義士団

映画「孫文の義士団」 清を倒し、新しい民主国家を作るリーダーである孫文。清の迫害を避けるため日本にいたが、中国にいる各地のリーダーと話し合うために孫文が帰ってくるという。 清は孫文を暗殺するために命令を下す。一方、その動きを察知している反清のグループは暗殺団の動きを詳細に察知し、孫文を守るために作戦を練る。 しかし、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

葉問 イップ・マン

葉問イップ・マン。 日中戦争後、香港に出てきたイップ・マンは,武術の教室を開いた。数日後、弟子が入り順調かと思わせた。 しかし、弟子が他の門流の門弟と喧嘩をし、師匠同士での戦いとなる。 それは、香港で教室を開くために「会」に入るための試練であった。 イップ・マンは洪震南と戦い、引き分けに終わり、お互いの力を認める…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レッドバロン(2011年)

映画「レッド・バロン」 第一次世界大戦で実在したドイツの撃墜王 マンフレート・フォン・リヒトホーフェン男爵のお話。 イギリスのホーカーを撃墜して、名をはせ、ドイツの英雄としてまつられはじめていく。その頃から、飛行機を赤く塗り「レッド・バロン」として連合国に恐れられていく。 そんな中、出会った看護士ケイト。撃墜王のマンフレ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミニミニ大作戦(2003年)

1969年制作の同名映画のリメイク。 いわゆる強盗団で、一人が裏切って金を独り占めする。 元の仲間が集まって、その一人が奪った金を「再奪取」するというのが基本ストーリー。 これに、裏切った奴が殺した仲間の娘が加わる。で、この娘役がシャーリーズ・セロンで、作品に花を添えている。 タイトル通り、ミニクーパーがカーアクションで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アルティメット(映画)

2006年制作の映画「アルティメット」 アルティメット2マッスルネバーダイの方は映画館で先に見ていたのですね。 そちらの方はこれ↓ http://98500699.at.webry.info/201002/article_6.html 1は2010年のパリ。13区が無法地帯と化し、そこを壁で囲み隔離政策を取っていた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アンストッパブル

映画は「アンストッパブル」 暴走した貨物列車を止めるため、奮闘するベテラン運転手と若手車掌。 二人の家族のエピソードは入るものの、基本的にアンストッパブルに話が進みます(トレインに話が進むと言ってもよかろう) 列車をどう止めるという話作りよりは、危機感をどう見せるかというところがポイントかな。 カメラ(?)を瞬間…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

沈黙の鎮魂歌

スティーブン・セガール主演のアクション映画「沈黙の鎮魂歌」。2009年制作。 元ロシアン・マフィアのボスであるルフラン(スティーブン・セガール)は別れた妻から娘が結婚すると聞いた。相手はかつての仇の息子だった。結婚直前に、元・妻と娘が襲われ、元・妻は死に、娘は重傷をおった。 ルフランは、仇が絡んでいることを嗅ぎ取り、娘の婚約者と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シャフト(2000年)

サミュエル・L・ジャクソン主演のアクション刑事もの「シャフト」 バーで黒人青年が黒人蔑視の白人・ウォルター・ウェイド・Jrに殺される事件が発生。シャフトはウェイドを逮捕し裁判へと送り込むが、ウェイドの不動産王である父が金にものを言わせ釈放させる。そしてウェイドは国外と逃亡した。 2年後にウェイドは帰国し、シャフトは再び彼を逮捕す…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

海の情事に賭けろ

1960年公開の赤木圭一郎主演のアクション映画「海の情事に賭けろ」 赤木圭一郎が二役を演じている。 赤木演じる栗屋は船に乗っている途中、別人と間違われて銃で撃たれて、海へ飛び込む。 陸で牧という女性に助けられたあと、銃で撃たれた原因を探っていく。 狙われていたのは栗屋にそっくりな、水野組の若手幹部。 栗屋はその幹部…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

電撃フリント GOGO作戦

1966年制作のアメリカ映画「電撃フリント GOGO作戦」 ジェームス・コバーンのスパイアクション物。007のようなスパイアクションをぱくったというか。主人公と美女(敵方ね)と、ガジェットが色々出てくるのはお約束。 実はパロディものかと思っていたのだけど、ガジェットと美女が出てくるというモチーフを借りているだけで、笑いをとっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エンドゲーム/大統領最期の日

キューバ・グッティングJr主演の「大統領最期の日」。 いい人・グッディングだからコメディぽいのかと思ったら全然違いました(^^; アメリカ大統領が銃で暗殺。それを防ぎきれなかったシークレット・サービスのトーマス(グッデイング)は自分の責任を感じて、ひきこもっていた。 一方、暗殺犯の背景を探る女性記者・ケイトは、関係者が事故死し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ルパン(2004年)

2004年公開の映画・ルパン。 ルパンというとルパン3世を思い出すが、これは本家・フランス他で制作されたアルセーヌ・ルパンのお話 若きルパンがキリスト教の秘宝に隠された宝物のありかを巡って大活躍。まだ若いので、老獪な人たちに翻弄されながらも、問題を解決していくというところか。 ルパンの恋人の名前がクラリスで。え!と思って調べた…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more