テーマ:コメディ

映画 グリフィン家のウェディングノート

グリフィン家のウエディングノート 原題はビッグウェディング。 ペルーから預かっている義理の息子が結婚することに。それを祝いに前の妻もやってくる。 準備は内縁の妻がしている。 そして、息子の本当の母親が結婚式に来るという。敬虔なクリスチャンという話で、義理の親が離婚していたなんてわかったら、大変だー。 というこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画 マラヴィータ

ロバート・デ・ニーロ主演の映画。 ニューヨークで活動していたイタリアンマフィア。FBIに情報を売ったことにより、以前の仲間から追われることに。 FBI監視の元、南仏へ逃げたが更に追われてノンマンディーへ。 そこが安住の地か? しかし、マフィア一家。行く先々で問題が発生。そして、偶然にもノンマンディーへ逃げていたこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画 ローマでアモーレ

ウッディアレンのローマでアモーレ。 ローマを舞台にした群像劇だが、登場人物に関連性が薄いので、それぞれ短編でもいいんじゃないかと思ったり(笑) 田舎から出てきた若い夫婦。ローマで成功している親戚に会うためにホテルに泊まる。妻はホテルの美容院に行こうとするがいっぱいで、外の美容院を案内される。しかし、道に迷う。そんななか、街ではド…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画 モネゲーム

映画「モネゲーム」 メディア王に雇われている絵の鑑定士が、雇い主からいじめられて(?)、モネの贋作を買わせて一泡吹かせよう…っていうのが趣旨。 登場人物は、メディア王と鑑定士、それから、モネの絵を持っていたとするアメリカの田舎娘、それから贋作画家。 鑑定士は計画を立てるものの、計画倒れになるのが結構多く、これがまた笑…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画 テッド

映画「テッド」。友達がいなかったジョンにクマのぬいぐるみがクリスマスプレゼントとして贈られた。ジョンはテッドと名付けたが、本当に喋れたらいいのに・・と願った。 そして、その願いは叶えられ・・・ ジョンとテッドは一緒に30代になった。 ジョンにはロリーという恋人が出来ていて4年経っていたが、そろそろ先の展開だが、ジョンはな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画 鍵泥棒のメソッド

堺雅人、香川照之、広末涼子主演の映画「鍵泥棒のメソッド」 。堺雅人が売れない役者。首吊り自殺に失敗して、何となく銭湯に行ってみる。香川照之は殺し屋を演じる。「仕事」の後、渋滞に巻き込まれて何となく銭湯に行ってみる。 殺し屋は石鹸で足を滑らせ、昏倒。記憶喪失に陥る。 その場に居合わせた役者は、こっそり自分の鍵(銭湯のロッカー)と殺…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画 ディクテーター 身元不明でニューヨーク

映画「ディクテーター 身元不明でニューヨーク」。中東(北アフリカ)の国ワディヤの独裁者・アラジーン将軍。彼は世界最後の独裁者とされている。 ワディヤでは核開発をしているが、核開発をやめないと多国籍軍が責めて来るとの情報から、アラジーンはニューヨークの国連本部へ行き「弁明」をすることに。 しかし、アラジーンの側近が裏切り、アラジー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紙兎ロペ つか、夏休みラスイチってマジっすか!?

TOHOで、映画が上映される前に流されいたミニムービーの紙兎ロペがついに長編映画化。 ロペとアキラ先輩が夏休み最後の日をどうすごしたのか? みたいな。 背景が実写をそのままイラストにしているのだけど、キャラクターは平面的(だから紙兎)というギャップと、シュールというか爆笑ではなくて「ぷっ」っていう笑いの世界が展開。 今…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画 Black&White

映画 Black&White。あんまり、内容をしらずに見に行ったので、実は「あれ?」だったり(^^; CIAの二人のエージェントがたまたま一人の女性を好きになるが、CIAの職権を乱用して互いを監視。 一応、紳士協定として、寝ないことを結ぶが・・・ 「職権乱用」というのは知っていたのだけど、犯人を捕まえるのにあらゆる手…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

これでいいのだ  映画・赤塚不二夫

「これでいいのだ」映画・赤塚不二夫 原作は赤塚に長年つきあってきた編集者の本「赤塚不二夫のことを書いたのだ」 とはいうものの、編集者は新入社員の女性(堀北真希)にして、映画の始まりには「フィクション」としてあるので、赤塚の人生をちゃんと追ったということではなくて、昭和40年前後の赤塚の活躍を描きつつ、マンガと現実をまぜこぜに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

婚前特急

吉高由里子主演のコメディ映画「婚前特急」 5人の「彼氏」とつきあう女性が、友達の女性が結婚したのを目にして、彼氏を査定する・・・さて、その行方は? 結婚する相手を見つけようとして、5人と付き合っていたわけじゃなくて、「都合のいい」彼氏とつきあっていたというところと、査定で一番低かった彼が自分よりも別の女の方が好きだと言う…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

デトロイトメタルシティ(映画)

漫画原作で松山ケンイチが自分の才能に気がつかない青年を描くギャグ映画「デトロイトメタルシティ」。 うーん。漫画はギャグ漫画なんだけど、根岸と相川の関係とかなかなかどきどきしちゃうしね。 普通の漫画を実写でやると更にギャグになりがちなんだけど、うまいバランスで単なるギャグ映画にしていないところがうまいっていうのか。 クラウザ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キラーバージンロード

岸谷五郎監督、上野樹里主演の「キラーバージンロード」 ひろ子は結婚式前夜に間違って人を殺してしまって・・・。可愛がってくれたおじいちゃんに花嫁姿を見せたくて、死体をトランクに隠して一日だけ逃避行しようとする。 なぜか樹海に向かったら、死にたくても死ねない女・小林に出会う。二人で一緒に逃げることに。 おじいちゃんに花嫁…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山形スクリーム(舞台挨拶付き)

映画・山形スクリーム。舞台挨拶に行っていたので、その分も。 ということで、まずは舞台挨拶の様子から(舞台挨拶は映画のあと)。 登場したのは監督・出演の竹中直人、主演の成海璃子、歴史倶楽部の仲間として出てきた桐谷美玲、紗綾、波瑠。 竹中直人が若い4人に囲まれるという感じで。 あいかわらず竹中直人は面白いというか、七色…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

黒薔薇VS黒薔薇II

1993年制作の香港アクションコメディ。黒薔薇VS黒薔薇の第二段。 主役はレオン・カーフェイ (梁 家輝)でおバカな刑事役ということでは変わりがないのだが、ストーリーや他の役はつながりはなし。 泥棒が高価な宝石を盗み、仲間に隠すように言った。泥棒が出所後、元・恋人のところに行ったが・・・宝石はどこかに行っていた。 そこで白薔薇…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

黒薔薇VS黒薔薇

1992年制作の香港・アクションコメディの「黒薔薇VS黒薔薇」 マフィアの取引に巻き込まれる女性二人と事件を追うおバカ刑事。 女性が昔の有名な泥棒「黒薔薇」を名乗ったことから、黒薔薇の弟子二人も絡んで大騒ぎ。 くだらないギャグというか、ある意味ドリフ的? 1000K分銅が頭に落ちて来るなんて言うのは、漫画的でもあるけど。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more