映画 カノジョは嘘を愛しすぎてる

「カノジョは嘘を愛しすぎてる」
原作は少女漫画。
音楽界の現実と、女子高生の芸能人へのあこがれ。それと、自分の才能が認められて・・・
実は好きになった人は、その好きな芸能人(というか、バンドのプロデューサー)だった。
彼は彼女に対して言ったことは嘘も入っていた訳であるが、それさえも、というか、それを嘘と思っていないっていうのかな?

彼の本当の気持ちはどこにあるか?

みたいな。

女子高生のラブストーリーなので、本来なら見る候補には入らないのだけど、小枝理子役を演じた大原櫻子が可愛かったから見た(笑)
予告編が流れる前に、その辺はチェックしていて。やっぱり可愛かった。
役柄的にも、萌え要素はあるんだけどね。

ま、高校生役だが、都内の高校生にしては制服の着こなしがイマイチな気がするけどなあ(彼女のせいではない)。中学ならまだわかるけどさ。

オーディションで声の良さも選ばれた理由の一つらしいけど、それも納得。簡単に某アイドルグループを起用しなくて正解。
そもそもキスシーンもあったりして。ちょっと名が通ったアイドルだと、そんなことさせないだろうし?
一方、プロデューサーの秋役には佐藤健。こちらもジャニーズ系を採用せず。こちらも次ジャニーズ系の有名な人だとキスシーンとかなさそうだしね(自分の感覚)

映画では秋が海外へ行くところで終わるのだけど、原作の方はどうなっているんだろうね。心也とのライバル関係みたいなのもどうなるかっていうのもあるけどね。



amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by カノジョは嘘を愛しすぎてる Blu-rayプレミアム・エディション[本編BD1枚+特典BD1枚+特典DVD2枚] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック