横須賀ちょい呑み その2

横須賀ちょい呑みの後半の3軒。
後半は横須賀中央駅付近の若松町(若松マーケット)付近へ。
この辺は、汐入からのドブ板通りとは違って、地元系か自衛隊系な感じ。以前の記事でも書いているけれども、昭和が残っている感じ。

1軒目

居酒屋 あし田。

画像


焼酎お湯割りと茎わかめ

画像



それから煮込み

画像



これとお店の雰囲気を見ると、昔からある居酒屋風情ではあるが、二代目(?)がいて、洋風のメニューを持ち込んできており、なかなかおもしろいコラボレーションとなっている。今回は和風のメニューであったが、普通に行った時に両方共楽しみたいところ。
カウンターだけのお店なのか、座敷があるのかどうかは不明。


2軒目 洋風いざかや洋子

居酒屋とは名乗っているが、感じ的にはスナックかな?カウンターは3,4席程度で他はテーブル。ママ(やはり洋子さんなのかしら?)が一人で切り盛りしている感じ。

煮込み

画像


焼酎お湯割りとくじらのたれ(実はこれはサービス)

画像



常連さんがいらして、色々お話なんぞ。また、そちらから一杯おごっていただいたりして。
なかなか濃い時間でした。で、ここで予定より長い時間を過ごしてしまったので、3軒目の時間があまり無くなってしまい・・・(^^;


3軒目 スナック ナイスミドル
ここでは写真なし。ちょっと写すチャンスもなく。
カウンターだけのスナックで。元気な3人の女性がお出迎え。この辺のスナックと同様カウンターだけの10席あるかないかのお店。

後ろの時間もあまりなかったので、ゆっくりはできなかったんだけどね。

ちょい呑みということで、約4時間位で6軒まわって来ましたが、色々なお店があってやはり面白いですね。

神奈川県横須賀市若松町3-6



地図は「あし田」の位置かな

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック