横須賀ちょい呑み その1

半年くらいまえですが・・・(^^;
横須賀ちょい呑みのお店なんぞ。

横須賀市内の京急線沿線で行われたちょい呑みフェスティバル。
チケット(2500円)で3軒行けるというなかなかおもしろいチケット。汐入から横須賀中央にかけては色々なお店(雰囲気もガラッと変わる)が多いので、ハシゴのしがいもあるという。

結果的にチケットは2枚買ったので6店訪問。まずは前半の3軒。

汐入からドブ板通り方面。ドブ板通りなので、米軍関係者向けも多いですが、その中でも関係ない店もあったりして。

まずは「ダブリンドックスタバーン」

アイリッシュパブですね。ビリヤード台も置いてあり、行った時には米軍関係者が遊んでましたな。

ここでの組み合わせは、ナッツ系とキルケニー(ハーフパイント)

画像


ここで働いている男の人は前に関内のバーで働いていて、Day Cocktailのマスターも知っているとか。世間は狭い(^^;

外観

画像



次は「うな八」
うなぎメインな和食のお店。手前にカウンターが有り、見えないところにテーブルか御座敷があるようで。
のちほど行ったお店でわかりましたが、地元で老舗なお店として知られているようですね。ドブ板通りのお店は支店のようです。

うなぎの骨唐揚げ、煮物。お酒は日本酒常温。

画像



それから肝焼き。

画像



のれん!

画像



改めてちょっと訪ねたいお店。どういうメニューがあるのかとかね~



三軒目はうな八の隣の隣くらいにある、ワールドジャンクション
ここはバーかな。食事メニューもあるというところ。ここも米軍関係者が来ている感じ。

ここではビール

画像



そしてオムレツ。ちょい呑みフェスティバル用で半分のサイズ。でもウマウマ。
食べつつ飲みたいっていう感じには良いかもなぁ~。オムレツの種類も色々あるようなので、そういうのも楽しそう。

画像


外観。

画像


後半は若松町へ向かいます。

神奈川県横須賀市本町2-14



マップはダブリンドックスタバーンの場所。ま、この3店は歩いて一分以内かな?(^^;

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック