映画 ラッシュ

映画ラッシュ。
70年代に活躍したF1ドライバーのニキ・ラウダとジェームズ・ハントのライバル関係を描く。

F1に上る前にあるレースで出会った二人。その時に、ライバル関係が始まったと言っても良い。
メカから細かいところに気を使うニキ。一方、ジェームズは、自分の力を世間に示したいと思いつつ、レースが終わるとパーティモードという。まるっきりタイプが違う。

最初は意地の張り合いという部分もあったが、実力が拮抗していることもあり、レース上でも争うことになる。
雨のレースで、ニキは事故を起こし重傷をおう。いっとき、レースから離れることに。その間にジェームズが年間一位へと迫る。
入院先で見ていたニキ。復帰しようと全力をつくす。
そして、奇跡の復帰。

年間チャンピョンは、最終戦の日本グランプリで決定されることに・・・

これがまた、事実は小説よりなんとか・・・。天候の悪化により、ニキ・ラウダは途中棄権。ジェームズ・ハントは見えないライバルとの戦いに。

結果、ジェームズ・ハントは年間チャンピョンになる。


この結果、二人はお互いにライバルとしてたたえ合うわけだが、ニキ・ラウダはその後もレーサーとして活躍するが、ジェームズ・ハントはその一回で満足して割合早い段階で引退したという。


ニキ・ラウダの事故というのは覚えていて。ちょうど、スーパーカーブームの走りということもあったけど。ところがジェームズ・ハントは覚えていないのよね(^^;
ま、基本、メカの方に記憶が。
6輪車とかなー。

ニキ・ラウダの生き方とジェームズ・ハントの生き方自体がそもそも反対な感じで、どっちの生き方がいいか?っていう話もあるんだけど。
ま、まさに命を張っている二人が、その向かい方が違うっていうだけで。そもそも、命を張るというのが、無理(^^;




ラッシュ/プライドと友情 [Blu-ray]
ポニーキャニオン
2014-08-04
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ラッシュ/プライドと友情 [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル






この記事へのコメント

この記事へのトラックバック