東京・大森 酒処いっこう

酒処いっこうはJR大森駅西口のいわゆる地獄谷にあるお店。
入り口が狭いのと、目立たないので、なかなか一見では入りにくいだろうなぁ。

「あの人と酒都放浪」という本で紹介されていて、それで記憶していた次第。
元は読売新聞の連載らしく、こちらの方に出ていました

http://www.yomiuri.co.jp/otona/people/sakaba/20130110-OYT8T01052.htm

お店はその入口の通り、右側にL字カウンターとなっていて8席位のお店。
お店自体がカギ型になっていて奥で左に曲がるような感じになっている(そちらのスペースはあまり使われないらしい)

お店自体はママがひとりでやっているような感じ。
割りと格好いい感じに、その日は感じた。

まずはお通しはもつ煮

画像


おつまみがお任せで。

画像



ここでの一杯はカリラの水割

画像



バックバーはこんな感じ
なかなかよい雰囲気。割りと和物の器が並んでいる感じです。


つまみをおまかせとすると、何も言わずにいろいろ出してくれます。
画像


続いてコマイ

画像



牡蠣も登場。

画像



ま、出す前に苦手がどうかは聞いてきますけどね。それぞれがいい感じなのですよね~

お酒はカリラから焼酎お湯割りにチェンジ。南部鉄瓶に入って出てきます。

画像



常連さん(と思しき人)とも会話。先の本を持ってきたので、そこから話題のきっかけにというのはありますが。

ちょっと遅くなってきたので、この程度で撤退。
しかし、この時点でカニをゆでていたんだよな・・・。(いい意味で)恐ろしいなこのお店。


営業時間 不明
定休日 多分日曜日

東京都大田区山王2-2-15



看板

画像


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック