アサシン 暗・殺・者

ブリジット・フォンダ主演の映画アサシン(1993年公開)。と言うか、リュックベンソンのニキータのリメイク。

基本的にストーリーは踏襲。だけど、色々細かい部分で付け加えているところも(時間は短くなっているんだけどね)
卒業後の最初の仕事で、すでに殺人(爆発物搬入)
ホテルからのライフルで、すでに足を洗いたいと感じているところ。

何も考えない不良娘からアサシン(暗殺者)に育てられたことで、逆に人としての痛みや感情が湧いてきているとか。そういうのが、元のニキータよりも表現されている感じはするな。

あと、ブリジットの方が美人なので、なおさら女性的な感覚を得てくると言うか、取り戻すというか…そういうのが、はっきりわかるのかも。

掃除人の狂気さは、ジャン・レノの方が上(と言うか、おかしい位なんだが)。



アサシン 暗・殺・者 [DVD]
ワーナー・ホーム・ビデオ
2000-04-21
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by アサシン 暗・殺・者 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック