葉門 イップ・マン

ドニーイェン主演の「イップマン」
2は前に見ましたな。

話は繋がっているんだけど、特に1を見ないと2がわからないと言うことはなく。作りが、2を作るような想定には無かったようで。2の最後でも出てきた、ブルースリーの師匠であると言う説明も1で出てきたし。

さて、1(序章)はちょうど日中戦争の前とその間位。戦争前に妻子と幸せに暮らしていたイップマン。武林でのトラブルは多少あったものの、彼の実力で、問題は解決できた。

しかし、日中戦争の勃発により彼らが住んでいた家は没収。極貧生活へと転落。

食べるのにも苦労していたが、石炭を収集する場所で働けた。そんな中、日本軍が中国拳法と日本拳法を戦わして、勝ったら米一袋やるという話があった。友人がそれに出ようとするが、何があるがわからんと言って止めようとするが、友人はそれに出ることになった。しかし、手違いもあり、彼は殺されてしまう。

イップマンはそれを知り、真実を探ろうとする。そして、日本軍の大佐と戦うことになる。

ちょっと、国威発揚的な感じがするんだけど。2では、そんなにきにならなかったけども、今回は敵役が日本人ということで、ちょっと複雑な心境。直接、戦うことになる大佐は割と義とかはわかっている感じなのだが、その部下が、逆らう奴は殺してしまえなので、その辺の行き違いとかが見えるだけに、余計にうーむなんだよなぁ。

大佐役は池内博之。アクションに本格的に挑んだそう。もうちょっと強いと、おもしろかったのだが(^^;)

池内博之の役は大佐なんて勝手に書いたが、ウィキだと将軍になっているが。将軍じゃ若すぎるだろうよ(苦笑)


イップ・マン 序章 [DVD]
Happinet(SB)(D)
2011-06-02
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by イップ・マン 序章 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック