横浜・真金町 中華料理 酔来軒

真金町というよりは、横浜市営地下鉄・坂東橋から横浜橋商店街を抜けて、左側と言う方がピンと来るかな?
そういう場所にあるのは中華料理・酔来軒。

この辺ではそれなりに名前もうれているらしく。また、ディープ系横浜の紹介の記事の中にも出てきたり。
前に一回行こうとして、そのときは、臨時の休みorz

そんなリベンジも兼ねて(笑)

外観は写さなかったのだけど、外観は昔からあるような普通の中華料理屋。
他の場所から来たら、敢えて入ろうとは思わないよな(笑)

中に入っても、昔からあると思うような店内。伝統の重みではなく、この街にずっとあるんだよね?的な。
電話番号の局番が二桁表示になっているお店の名前が書いてある温度計があったり・・・。

席は4人がけや2人がけのテーブルがいくつか。20人くらいは入れるのかな?右奥には座敷。
座敷まであったか。こちらは広さはわからず。

鳥足煮込み~。豚足はあるけど、鳥足は初めてだなぁ。結構、肉はあるのよ。
こういうメニューがあるところで、すでに普通の中華料理屋じゃないって気がするね。

画像


ピータン。中華で酒のあてにはこれ。
お店によって、結構違いがある。

画像


チャーシューライス。
写っていないけれども、タレがうまし。

画像


食事だけだったらチャーシューライスだけでも良かったな(^^;
結構、腹いっぱいになってしまったので。

まさに評判どおりというか、あなどり難いお店でしたね。
中華街で下手なお店行くよりは、こっちの方がお勧め。 

今度は昼だな。
夜は2,3人で飲みながら、いろいろ頼むと、頼める料理の種類が増えるからね~。

営業時間は11時から 
定休日は火曜らしい。

神奈川県横浜市南区真金町1-1



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック