東京・蓮沼 中華料理 珍萬楼

東急池上線の蓮沼駅駅前に開業している中華料理・珍萬楼。

テーブル席だけだが、各メニューに小が準備されており、それをつまみに酒を飲むのも良い感じ・・・。というか、そういう風に使いました(笑)
ホッピーとかあるしね。

飲むときはピータンがあるって良いのだよ。

画像


中華料理といえば餃子。近くの蒲田はなぜか餃子の町として知られるようになりましたが、ここは羽付とかではなくて、普通の餃子。それでいいんです。

画像


青菜と鶏肉

画像


ザーサイなんていうのもつまみにいいですね~(^^)

画像


カキのフライのチリソース。手前は丼についていたスープ


画像


このお店の名前がついた丼。それなりの量なので、ここで結構おなかが一杯(^^;

画像


普通に食べてもいいけど、こうやって居酒屋的に頼んでも、料金的に居酒屋的値段。中華って、素材の種類が多いので、実は結構その感じで楽しめるのよね。

営業時間は11時から22時まで。ランチタイムの後は休憩時間が入ったりするようだ。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック