Show the ショウ

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画 武士の献立

<<   作成日時 : 2014/07/21 11:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

映画 武士の献立

加賀藩で、徳川家への恭順を示すため、料理でもてなすというあたりから、武士が刀を包丁に持ち替えて、料理をつくるという。
包丁侍と言われ、舟木伝内は江戸で務めていたが、あるとき、藩主の前でつくった料理の原料を当ててもらうゲームをしたが、それを当てたのが前田吉徳の側室・お貞の方の女中・春であった。
伝内は彼女の舌と料理の腕を認めて息子の安信の嫁にと願う。出戻り&年上ということであることから一回は断るが、お貞の方の助言もあり、嫁入りすることになる。
安信は包丁侍と呼ばれることをヨシとせず、仕事にも身が入らない。本来の侍でありたいとおもっていた。しかし、徐々に春に感化されて、仕事にも熱が入り腕も上げていく。

そんな中、加賀藩を建てなおさんとしていた大槻伝蔵が前田吉徳の急逝により失脚。加賀騒動の始まりである。安信は友人の誘いもあり大槻の動きに同調しようとするが・・・


単に春が安信を一人前の包丁侍にしていくというだけではなくて、加賀騒動に巻き込まれていきそうになるのを、命がけで止めたりして。また、自分は安信を一人前の包丁侍にすることと使命を決め、徳川家への饗応が成功裏に終わったことを見届けて、身を引こうとしたりする・・・あたり、春の健気さというか、捧げ具合というのがポイント。

春役に上戸彩。もちろん上戸彩は知っているのだけど、ドラマを見ない自分にとっては演技している上戸彩を見るのはほぼ初めて(あずみは見ていない)
結構、いい感じだし、ちょっと色ぽかったりしたし。

安信から古狸って言われるほど、古くは見えないんだけどさ(笑)

しかし、何かって言うと西田敏行が出てくるのはなんとかならんのか?(^^;



武士の献立 Blu-ray
松竹
2014-06-07
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 武士の献立 Blu-ray の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画 武士の献立 Show the ショウ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる