Show the ショウ

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画 佐渡テンペスト

<<   作成日時 : 2014/04/06 20:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

映画 佐渡テンペスト
シェークスピアのテンペストを元に佐渡を舞台にロックが禁止された時代。
最後のロックバンドは政府?の思惑通りに不満のはけ口とされたが、結果的に佐渡送りとなる。

佐渡では奇妙な女がいた。嵐が来る歌。その歌の通り、佐渡にはずっと春が来ていなかった…


研究のため佐渡に送られたが、結果的に幽閉されたようになっている男。その研究とは、言葉が天を動かすというもの。しかし、彼の力では、天を動かすことはままならなかった。
実は娘の力がっていう話になるのだが、肝心の娘がその力を意識していない。
はからずも流されてきたロックバンドの詩を書くボーカルが彼女の力を目覚めさせる。

テンペストって本では読んだことなくて、映画でしかみたことないのよね。ま、戯曲だから、ある意味正しいのだけど。王とかに復讐する話だったかと。
今回も言葉の力を見せることで、復讐を果たすわけなんだな。でも、明確な復讐という形ではなかったような?

言葉の力は、佐渡に順徳天皇が流されたことをモチーフの一つであるらしい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画 佐渡テンペスト Show the ショウ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる