Show the ショウ

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画 偽りの人生

<<   作成日時 : 2013/11/05 21:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ヴィゴ・モーテンセン主演の偽りの人生。 2役で兄と弟を演じる。

弟アグスティンは町で医者で病院に勤めている。妻がいて彼女が持っているマンションに住んでいる。しかし、何かが違うと感じていた。
兄ペドロは育ったところから離れておらず、表向きは養蜂業を営んでいたが、幼なじみアドリアンとともに誘拐と身代金奪取をしていた。
ある時、ペドロがアグスティンのマンションを訪ねた。金に心配ないこと自分の病気の事を話す。癌だといい、余命幾ばくもなく殺してくれみたいなことも言う。
そして、アグスティンはそれを実行し、ペドロの振りをして、ペドロが住んでいたところへ向かう。

誘拐された被害者の息子たちから脅されたり、養蜂を手伝っていた若い娘ロサの出会い。しかし、変だなと思われつつペドロとは入れ替わっているとは気づかれない。

一時、雲隠れしていたアドリアンが現れる。何か変わったとことは判っていても、入れ替わっているとは思われていない。そして、新たな身代金奪取の計画が持ち上がる。アグスティンはどうするのか?

偽りの人生って、ここでは二つの意味があって、元々の人生がつまらなくて(?)偽りなのと、と入れ替わっていることも偽りだと。
そんな中で養蜂を手伝っていたロサとの関係。男女の仲になるわけだが、それだけが偽りじゃない人生だったか。

終わりとしてはロサにとっては悲劇かもしれないが、アグスティンにとっては愛されていることを感じて死んだことは自分を取り戻したことで良かったのかもしれない。

ちょっとだけアクションはあるか、全体的には地味な印象。ハリウッドじゃなくてアルゼンチンだからなぁ。それはそれであり。製作とアウグスティヌスの妻役は瞳の中の秘密の人たちらしい。



偽りの人生 [Blu-ray]
ポニーキャニオン
2014-01-08
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 偽りの人生 [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画 偽りの人生 Show the ショウ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる