Show the ショウ

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画 探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点

<<   作成日時 : 2013/10/20 10:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

大泉洋主演の探偵はBARにいるの第2弾。 今回は、探偵がよく行くお店で働いていたオカマのマサコちゃんが東京のテレビに出た後、サッポロに帰ってきた後に殺された。
犯人はなかなか捕まらなかった。

その間、探偵は女につかまっていて事件のことはすっかり忘れていた。
しかし、ふられた後、関係者に事件のことを聞いてみると、口を閉ざすようになっていた。

どうも、革新系の大物政治家が裏に絡んでいるらしい・・・

そして、マサコちゃんがファンだったというヴァイオリニストが探偵を訪ねてきて、事件の調査を依頼する・・・

マサコちゃんを調べていくうちに、妨害を受けるし。
で、ますます政治家が怪しいと思えてくるのだが・・・

このパターンって、逆に政治家は犯人じゃないなというのが、想像できるわけで(いやぁねぇ)。もちろん、真犯人はあれだと、予想できるわけではないので、そこはちゃんと話はできているわけ。
一応、犯人は途中で出てきて、殺害した理由に繋げているのだな。


探偵を妨害するのは、政治家の命令ではなくて、自らやったこと・・・となっているとしているのだが、それっていわゆるプロ市民を意識している?
原作者がそういうのを嫌いじゃないのかしら?って思うほどの悪人側に描いているよな。
まぁ、いいのか、悪いのか・・・


探偵が惚れてふられちゃう女役がゆまちんこと麻美ゆまなんだけど。
調べてみると、調子が悪い時に撮影していたのかしら?(それじゃ早すぎるか)


探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点 通常版 [Blu-ray]
アミューズソフトエンタテインメント
2013-11-01
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点 通常版 [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画 探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点 Show the ショウ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる