Show the ショウ

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画 ラブストリームス

<<   作成日時 : 2013/06/23 21:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ジョン・カサヴェテスの1984年の作品 ラブストリームス。
愛を書く小説家とその姉の話というか。

小説家は女性たちを自分の家に住まわせて、それを観察して話を書いていた(書いていたものが何かは出ず)。

離婚訴訟していた中年の女は、子供の親権を失い助言に従いヨーロッパに行くが、あわずにアメリカに帰ってくる。で、帰ってきた先が元・夫の小説家のところだった
(ここまで来るのに、結構時間が経過している感じでがして、話を結び付けられなかった)

女は、自分の愛が受け入れられないと感じると倒れしまうという病気(?)
それが離婚の原因にもなっていたのだが・・・

相手の事を考えずに、過剰な愛を注ぎ込もうとする女
愛を求めているものの、第三者的な位置にいようとする男。

形は違えど、「愛」に裏切られ傷ついて、その結果というのか?(というのは明確には表現されていないように思うけど)
女が例の病気で倒れて、男が同情していくのだが、女は回復すると別の愛を求めて、その場から去る・・・

んーー。

同情から愛が生まれるのは否定はしないけど、長続きしない一種の幻影だと思うんだな。
この話って、女が去るのって別の男と去るんだけど、ループして話の最初に戻るような気がしてきた。

ループから抜け出せずに、「愛」に苦しむというか・・・。


調べると、あれ、姉・弟なんだ。ちらっとそんな話があったかな。姉弟には見えないし、あれって感じなんだけど。
ま、いいや(^^;



ラヴ・ストリームス [DVD]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2013-07-03
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ラヴ・ストリームス [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画 ラブストリームス Show the ショウ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる