Show the ショウ

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画 テッド

<<   作成日時 : 2013/05/06 09:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

映画「テッド」。友達がいなかったジョンにクマのぬいぐるみがクリスマスプレゼントとして贈られた。ジョンはテッドと名付けたが、本当に喋れたらいいのに・・と願った。
そして、その願いは叶えられ・・・

ジョンとテッドは一緒に30代になった。
ジョンにはロリーという恋人が出来ていて4年経っていたが、そろそろ先の展開だが、ジョンはなかなか煮え切らない部分があった・・・

つかみは、テッドとジョンの堕落ぶりが来て、その次は「テッドとあたし、どっちを取るの?」 という展開。
ここで、テッドの感動させる展開(お約束?)があって、終盤にテッドが大ピンチに陥る。ジョンとロリーはテッドを助けようとするが・・・

コメディなんだけど、お約束の感動させる部分というのも入れていたりするんだよね(それは想定外だったけど)

ストーリーそのものよりも、小ネタとかがいろいろおもしろい。
そうそう、別の話でなんで「フラッシュゴードン」が話題になっているのかなぁと思ったら、テッドで出てくるんですね。映画版のクィーンの音楽も「テッド」で流れてますし。

フラッシュゴードンは未見なんだよなぁ(^^;

小ネタの数々
テッドが堕落しているのは「子役から急に有名になると忘れ去れられる」というのことで、堕落した子役をくまのぬいぐるみに置き換え。
忘れさられる子役(?)の中に、ジャスティン・ビーバー(^^;

フラッシュゴードンはNYジェッツのQBだったという設定から、トム・ブレイディも宇宙を救えるかな?救えるとも!(トム・ブレイディは舞台となったボストンに有るNFLのチーム・ニューイングランド・ペイトリオッツのスターQB。スーパーボウル制覇もあり)

予告編でスーパーのレジ打ち女子をくどくシーンで、一線を超えたか・・という部分。通常予告編は腰を動かす、R18予告編は咥えるでしたが、実は本編は顔射 (そりゃ・・R18予告編でも無理だw)

小ネタということではないが、ノラ・ジョーンズが本人役で登場。テッドを関係があったというのもおもしろい。「あれがないのよね」「メーカーにクレームしておく」
いやいや(^^;

あと、アメリカの芸能人の名前が何人か出てきたはずだけど、忘れた(^^;

ジョンが歌うシーンでは、ケイティ・ペリーよりうまいぜとか言わせたり(ケイティ・ペリーが下手なわけじゃないと思うけどな)

テッドを誘拐した子供の方はダイエットして、テイラー・ロートナー(トワイライト・サーガのジェイコブ役)になったというオチとか。

ジョンの電話のテッドからの着信音がナイトライダーのテーマ。「ナイトライダー助けてくれ」みたいな台詞もあり。
それでロリーからの着信音はダースベイダーのテーマ。これも「なんでアタシの着信音がダースベイダーなのよ?」みたいな台詞も。

あとは、ETのマネッコもあったね。


で、訳しにくい部分(そのまま言っても日本人には通じない部分)は意訳して、「くまモン」とか「星一徹」とか出してましたね。
(元はなんと言っていたかは不明)


思ったのは、この映画を日本を舞台にして作るとしたら、フラッシュゴードンは何にするかとか、ちょっと皮肉る芸能人を誰にするかとか?(笑)
ノラ・ジョーンズは誰になるか?(これが案外難しい)


普通に面白いのだが、80年代以降のアメリカのポップシーンを知っている人には笑えるところが更に増えるので更にオススメ。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画 テッド Show the ショウ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる