Show the ショウ

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画 アイアン・スカイ

<<   作成日時 : 2012/12/01 10:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

映画アイアン・スカイ。アメリカの民間会社が大統領戦の一環で月に上陸した。その宇宙飛行士が月で見たものは巨大な人工物だった・・・。月の裏側には、第二次大戦で滅んだはずの「ナチス」が月に逃れていた。宇宙飛行士が持っていたiPhoneを使って、最終兵器を動かすものの、バッテリー切れ。

それをきっかけに先行で地球に降りる。アメリカ大統領の選対と協力(?)するが、ナチス本体がやってきて地球に侵攻を開始。
そこで、各国は協力。各国は宇宙ステーションを使って(平和利用という名目で、実は兵器だった)、ナチスを攻撃。月のナチスの基地も壊滅させる。

ここで無事解決だと思われたが、そこにはヘリウム3という貴重資源があり・・・・


ナチスが月に逃れていたという設定も面白いが、兵器のイメージが第二次大戦のままというのが更におバカ映画感を増長。地球侵攻用の宇宙船が、飛行船タイプというのも面白い。
で、これに対抗する地球側はレーザー兵器なんだよね(^^;

アメリカ大統領や選対のバカっぷりというのもなかなか面白いのだが、平和利用と言っていた宇宙ステーションが兵器だったり、皮肉感もたっぷり。
北朝鮮へのジョークも、ヨーロッパ系の映画とは思えない(知っている感がある)。

で、まさかの最後。資源を争って、戦争始めてしまって地球滅亡。ええぇ?


エンドロールで気がついたのが、どうもファンのファンドで作られた映画のようで、道理で配給の会社もあまり聞いたことがない感じだったし。いいB級さでしたね。



amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Iron Sky [Blu-ray] [Import] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画 アイアン・スカイ Show the ショウ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる