Show the ショウ

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画 画皮 あやかしの恋

<<   作成日時 : 2012/10/28 20:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

華流映画の「画皮 あやかしの恋」 。ある街を守る将軍・王生は西域での戦いで、盗賊に捉えられていた娘・小唯を助け出す。 小唯は王に恋をするが、王には美しき妻・佩蓉(ペイロン)がいた。

小唯は王生の所に住み始めるが、彼女が来てから、街では心臓だけを切り取られるという猟奇事件が続発していた。
一方、王生の前の将軍で今は流浪の身となっている龐勇が戻ってきた。彼は佩蓉を昔、愛していた。
そして、龐勇と同じ宿屋に泊まる夏冰。彼女は降魔士。この街に妖魔がいるという。事件の発端から小唯が妖魔であると疑う・・・


実際、小唯が妖魔であることは早々に見る側には明かされるわけだが。
王生は小唯に惹かれているわけだが、それよりも佩蓉への愛の方が強い。そして佩蓉は、その事をわかっていて王生への愛ゆえに、自らを犠牲にしようとする・・・


まぁ、なんつたって、華流スターがそろっているこの作品
龐勇にはドニー・イェン。佩蓉にはヴィッキー・チャオ。
小唯にはジョウ・シュン。夏冰にスン・リー

ドニー・イェン登場なので、もう一人の妖魔を追うところで、アクションシーンもあるわけだが、妖魔の愛が勝つか、人間の愛が勝つかみたいな部分がテーマ。妖魔と言う異形のものをここでは出しているのだが、ある意味、力づくで愛を奪いとろうとするのだが、それが形だけのものとしている・・・

妖魔でなくても、力づくのものはどうなのか?という思いもあるが。

原作は清代の聊齋志異という怪異談。そのせいかもしれないけど、龐勇、佩蓉、王生の間でどういう事が昔あったのかが描かれると、佩蓉と王生の間の愛の深さというのがよりわかるという感じもしないでもないけど。 映画の長さから言うと、そのエピソードを入れると長すぎる気もするので、これはこれで仕方ないのかな?

ジョウ・シュンは2003年ころの射雕英雄伝での黃蓉とかは可愛かったなぁ。そこかw



画皮 あやかしの恋 [DVD]
マクザム
2012-12-28
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 画皮  あやかしの恋 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画 画皮 あやかしの恋 Show the ショウ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる