Show the ショウ

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画 ザ・マペッツ

<<   作成日時 : 2012/09/05 22:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

映画「ザ・マペッツ」 。スモールタウンに住む人間のゲーリーとマペットのウォルターは小さい頃から一緒に育っていった。 大人になったゲーリーは恋人のメアリーと一緒にLAへ。そのとき、ウォルターも一緒に連れていき、「マペッツスタジオ」へ行く。

しかし、マペッツスタジオは寂れていた。それどころか、マペッツスタジオは買い取られて、石油を掘られる場所になろうとしていた。
ウォルターはゲーリーと一緒にカーミットへその事を伝える。マペッツスタジオを買い戻せる金額は100万ドル。
カーミットは寄付金を集めるために、昔の仲間とマペッツショーを開こうとするが・・・


その昔、懐かしいマペッツたちが出てくるというのが、この映画のポイント。
セサミ・ストリートは子供向けであったけど、マペッツショーはもうちょっと上を狙っていたそうだが・・・。そのマペッツショーのキャラクターが勢揃い。

ギャグがおやぢギャグなみたいなところとか。
あぁ、「古い」ところを強調するという面では、使っている曲が古いのもあるんだけど。個人的には、車を運転するロボットが、昔を仲間を探すときに「モデムを使います」え?
「ピーヒャラピーヒャラ」

そんな小ネタを探して笑うっていうのが一番の楽しみ方。

ストーリーは、主人公たちが追い詰められてダメかぁと思ったけど、最後はハッピーエンドとなる(まぁ、ディズニーですから)
そういえば、ちょっとミュージカル仕立てでしたね。何も考えないハッピーさというのも、アメリカ的というかディスニー的?

そういえば、カーミットの声。長年、あんまり変わらないなぁと思っていて。
でも、いい加減長いわけだし・・・と思って調べてみたら。
やっぱり変わっていたのか。

元々はマペッツを作っていたジム・ヘンソンが声をあてていたのだけど、彼が亡くなった後は別の人があてているみたいですね。



ザ・マペッツ ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
2012-08-22
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ザ・マペッツ ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画 ザ・マペッツ Show the ショウ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる