Show the ショウ

アクセスカウンタ

zoom RSS 源氏物語 千年の謎(映画)

<<   作成日時 : 2012/07/26 22:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

映画「源氏物語 千年の謎」
源氏物語と作者の紫式部と藤原道長の話を絡めていく。

源氏物語の方は、葵との結婚、六条御息所の怨念、藤壺との密通 というあたり。あ、夕顔も出てくるか。

光源氏と御息所との関係は、紫式部と道長の関係をモデルにしているという設定にしている。男を想う修羅の心(式部の道長への想い)を、御息所に投じている感じ。

安倍晴明から式部の筆を止めるようにと言われる道長だが、それを受けて止めるのが自分の役目として、式部にそのまま書かせるようにする・・・。
ある意味、権勢を誇る道長だが、その苦しみを書いたとも言える・・・というところか。


御息所は田中麗奈。配役だけ聞くと合っていないような気もするんだけど、これだ合っているんだなぁ。生霊となる御息所や、その自分に苦しむ姿など。

夕顔が芦名星。夕顔のイメージがはかない感じなんだけど、芦名はちと違う感じがするなぁ。

葵上は多部未華子。これはこれでいいんだけど、もうちょっと「ツンデレ」感があると、更に良い。

結構、テンポが遅かったんだけど。で、紫の上が出て来ないんじゃん。
源氏物語と言えば、紫の上だべ?
道長と紫式部の関係を源氏物語に投影しているという展開からすると、紫の上はあんまり関係が無いのかも?


現実社会の方で、安倍晴明が出てくるが、これが窪塚洋介。役的に感情の起伏がないのかもしれないけど、それにしても違和感感じるなぁ。

しかし、まぁ、デジタル撮影って時代劇にはあわないね(^^;


amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 源氏物語 千年の謎 Blu-ray通常版 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
源氏物語 千年の謎(映画) Show the ショウ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる