Show the ショウ

アクセスカウンタ

zoom RSS 処刑剣 14BLADES

<<   作成日時 : 2012/06/16 11:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ドニーイェン主演の「処刑剣」
明の時代に、 錦衣衛 と呼ばれる秘密警察集団があった。皇帝のために動くその集団は、刑の執行も行い、暗愚な皇帝の下では暗殺集団と化していた。

その集団の中でも、もっとも実力があるものは青龍と呼ばれていた。

ある時、地方に追いやられた親王の反乱はかって、宮廷で陰謀が行われ、青龍は集団から追われることになる。そこには、皇帝の玉璽も絡んでいた。

青龍は、鏢局を使って都を脱出、鏢局の娘を人質にとってさらに西域へと向かう。印綬を取り戻そうとする青龍。さらに追っ手。それに西域を縄張りとする義賊も登場。

無事、玉璽は取り戻せるのか?

邦題が恐ろしい名前になっているけど、原題は集団の名前の 錦衣衛。
まぁ、それじゃ日本じゃ馴染みがないから変えるのは仕方なし。英語のタイトルは14BLADES。青龍が持っている14の剣を指す。
これを使って敵を倒していく訳だけと、邦題からイメージすると、血も涙もない冷酷な暗殺者の感じがするけど、作品全体の雰囲気がそういう風にはなっておらず。

票局の娘を人質にとったと言っても、娘から惚れられることになるし。西域の義賊もなかなかの美男子(ウーズン)。

武侠小説を読み慣れている私にとっては、馴染みやすいし。簡単にいうと、中華系チャンバラ総合エンターテイメントムービー。ハラハラドキドキ。やっぱり、中華系としては、義に生きると言うのが、好かれるのよね。

ドニーイェンの相手役のヒロインとしては、ヴィッキーチャオ。これも中華系の特徴として、青龍の影武者)たいなことをやったり、ある意味、大暴れ。

あと、刺客役が女性で美人なんだなぁ。また、そこか(笑) あんまり、映画には出ていないようだけどね。こちらは徐子珊(ケイト・ツイ)

この刺客の持っている武器も鞭のような剣。あとは、幻惑させるような技。この辺はCGとかをうまく使っていますなぁ。

そうそう、義賊の名前をかたる偽物が出てくるのも中華系の特徴かしらね(笑)


amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 処刑剣 14BLADES ブルーレイ [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
処刑剣 14BLADES Show the ショウ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる