Show the ショウ

アクセスカウンタ

zoom RSS ロンゲスト・ヤード(1974年)

<<   作成日時 : 2012/03/04 11:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

1974年公開の「ロンゲスト・ヤード」 。 昔、八百長でアメフトをやめた男(ポール・クルー)が、ムショに入ることに。
そこでは、看守がアメフトチームを作っていたが、優勝まであと一息であった。所長はクルーに目をつけ、アメフトのコーチをやらそうとする。
そこで、クルーは囚人たちのチームを作り、看守チームを戦わせ、看守チームに自信をもたせるのがいいのでは?と提案。逆に、所長から君がチームを作れと言われ、メンバーを集めることに。

一癖も二癖もある連中をメンバーに加えて、「公式」に看守を殴れるとあれば、試合に出る連中も燃えてくる。

試合が開始された。前半終了で、チームは善戦。しかし、所長がポールに圧力をかける。「21点差をつけろ」「そうしたら、囚人たちを痛めつけないでくれるか」「いいだろう」

また八百長に加担せざるを得なくなったクルー。21点差がついたところで、彼は試合から退くが、約束は破られた。いや、元々、所長は約束は破るつもりだったのだ・・・

再び試合に出るクルー。しかし、仲間からは「裏切られた」と思われているので、試合に協力をしてくれない。自分が走って前進するクルー。そして、仲間たちは徐々に彼が「本気」であることがわかる。

得点をあげ追いつく囚人チーム。ゲームの行方は?


テレビで一回見たことはあったのだけど、あらためて見ると、捕まるまでのカーチェイスなんて覚えていなかったし。
試合中でも「ドロップキック」なんてやっているし。そんな微妙な点数を産ませるために工夫しているなあ(笑)

リメイク版は2006年公開


黒人の囚人が後から加わるというのは、同じだったし、バスケやっていたのも同じ。リメイク版の方がさらにバスケ強調していたような気がするな。
あとは、チアガールが出てくるけど、リメイク版は確かオカマだったような気がするのだが。

細かい所で、時代背景やらカルチャーが違っているなぁという感じかしら。


ロンゲスト・ヤード [DVD]
パラマウント ジャパン
2004-11-26
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ロンゲスト・ヤード [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ロンゲスト・ヤード(1974年) Show the ショウ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる