Show the ショウ

アクセスカウンタ

zoom RSS 福島市 居酒屋 しらさか

<<   作成日時 : 2012/03/17 10:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

福島駅の東口、万世大路をわたり、パセオ通りの更に一本入った路地奥にある居酒屋「しらさか」
パセオ通りからだと屋台村こらんしょ横丁の裏になるのだが、そちらからは行きにくにいので(^^;

パセオ通りに近辺のお店の地図が出ていて「ちゃぶだいの味」と出ていて、なんだ?と思ったのがきっかけ。
お店に入ると右側が調理場。それに向かうようにカウンターが8席くらい。入り口の上辺りにテレビ。
奥に小上がりか座敷がある感じがするのだが、未確認。

お店自体も奥まっており、常連さんが集まるような感じだが、女将が明るい感じなので、一見でも普通に溶け込めてしまう感じ。

料理は東京出身だという男性が担当。

まずは冷えたビール。

画像


つづいておしんこ。これだけで酒が進みます。

画像


つづいて、黒板にあったたらの芽の天ぷら。
ちょっと小さいですけどいいですか?とあったが、ちょうどいい感じで。

画像


このあたりから日本酒にチェンジ。福島のお酒・末廣へ。
これがまた冷えているせいもあって飲みやすい。ある意味、危険(笑)

焼き鳥 ねぎまとタン。

画像


もうちょっと食べたい感じだったので、名物と書いてあったスイトン。
でも、結構量が多かった(^^;

画像


お酒は末廣以外にもいくつか置いてあったようで(冷蔵庫が見えた)、いいんじゃないかなぁ。
料理はもちろんだけど、お店の雰囲気というか「人」が良いと思う。

詳しくは書かないけど、福島にいる人達の話を聞けたというのは、良いことだったと思うな。

帰るときに、女将がわざわざ外まで出ていていただいて、また来る気持ちにさせてくれました。

で・・・
偶然にも3/12発売の古典酒場Vol.11のP141に福島の酒場と酒蔵の現状レポートで、この「しらさか」が紹介されていて。取材の方が先だと思うのだけど、これもある意味、酒縁。


そういえば、ちゃぶだいの味の意味を聞き忘れたのだよな(^^;

営業時間 17時から 年中無休らしい
福島市置賜町8−27


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして!
もしや昨夜、福島出張帰りに新橋へ足を運んでいただいた方ですか?
(私も赤い法被姿で売り子ヘルプしてました)

しらさかは、南相馬へボランティアへ行くついでに、
毎回顔を出している酒場です。
通い始めて半年程ですが、おっしゃる通り「人」の温もりがとっても心地良いですよね♪

当方、月1〜2ペースで通っていますので、
しらさかのカウンターでお会いできる日を楽しみにしています。

今後も、古典酒場ともどもよろしくお願いいたします!
古典酒場 ライター本間です。
2012/03/17 14:50
☆本間さま
コメントありがとうございます。
はい、その通りです。新幹線に乗る前に寄ることを思いつけば、福島のお酒のお土産でも買ってくればと後悔しておりますが(笑)

福島の仕事は落ち着いてしまったのですが、個人で再訪したいと思っています。
そう、あの福島の記事は良かったです。次号も期待しております( ^^)/
ショウ
2012/03/17 21:03
福島の記事、読んでいただきありがとうございます!

ちなみに、同ページで紹介した鶴乃江酒造ですが、20日まで横浜高島屋地下のお酒売場で試飲会をやってます。
古典酒場P129〜の「六人衆よもやま話」にも登場する林ゆりさんが店頭に立っていらっしゃるそうなので、もしご興味があれば覗いてみてくださ〜い(^^)
本間です。
2012/03/18 01:04
☆本間さま
情報ありがとうございます〜。
古典酒場持参して、行ってみたいと思います。
ショウ
2012/03/18 10:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
福島市 居酒屋 しらさか Show the ショウ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる