Show the ショウ

アクセスカウンタ

zoom RSS 陽炎座

<<   作成日時 : 2012/02/11 20:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

映画「陽炎座」。謎の女(品子)と男(松崎)が出会い、そこのことをパトロンの男(玉脇)に話すが、実は謎の女はパトロンの妻であった。
3度会うのは偶然でも4度目は恋に落ちる・・・

気にはなるが、パトロンの妻と知って、どうもパトロンもその辺に関わっていそうだと思うと、「仕掛けられてる」感じがしていた。
それに加えて、パトロンの先妻が病死しているのに、出てくるし。

まぁ、筋はあるんだけど、それに対する答えがないというのか、一本筋が通っているわけではなくて。

品子の心中と、玉脇の死(これも理由がはっきりしない)によって、松崎は帰ってくるのだけど。

「陽炎座」の主役・松崎は松田優作。このころ30歳くらい。
息子の松田龍平がだいたい今同じくらいの年齢になっていて、似ているよなぁ。
似ていない親子もいるんだけど、ここの親子は結構似ていると思うね〜。

「陽炎座」の美術監督は池谷仙克。これでピンとくるのはウルトラセブン世代。シルバー仮面もそうですな。そういう視点で見てしまうのだけどw。


陽炎座 [DVD]
パイオニアLDC
2001-09-21
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 陽炎座 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
陽炎座 Show the ショウ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる