Show the ショウ

アクセスカウンタ

zoom RSS エッセンシャル・キリング

<<   作成日時 : 2012/01/02 16:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

イエジー・スコリモフスキ監督作品、ヴィンセント・ギャロ主演のエッセンシャル・キリング。

米兵に対してテロ活動するタリバン兵。アメリカ軍に捕まるが、移送中に事故が発生し、逃亡する。
再びアメリカ兵に追われる。そして、自然環境。その中で生きようとする・・・

彼の逃亡は成功するのか?

主人公のタリバン兵の台詞は一切なし。周りの台詞はあるんだけどね。
途中、途中で危機から脱出するシーンがあるんだけど、その状況がご都合主義ぽくて、そこから入り込めず。

極限に置かれたら何でもするというのは、わかるんだけど、まぁそれを伝えたいわけじゃないだろうしなぁ(^^;

最後のほうで、女性に助けられて、馬に乗せられて逃されるんだけど。白い馬の上に吐血し、白と血の赤の対比。そして、ラストは馬だけが映る。
その先は逃亡したのか、それとも馬から落ちてそのまま死んだのか? 明確には言っていないけど、私は死んだと取る。
逃れてよかったねっていう雰囲気の映画でもないし、あの怪我ではね。


ときおり挟まれるコーランの詠唱。それは、単に思い出しているだけか、自分の「運命」はアラーのみぞ知る・・・しかし、それに逆らうように生きようとするのかという話か?
台詞がないから、そういうのは見る者の想像に委ねられるんだな。



エッセンシャル・キリング [DVD]
紀伊國屋書店
2012-01-28
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by エッセンシャル・キリング [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
エッセンシャル・キリング Show the ショウ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる