Show the ショウ

アクセスカウンタ

zoom RSS 赤ずきん

<<   作成日時 : 2011/10/17 20:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

アマンダ・サイフリッド主演の映画「赤ずきん」

予告編では赤ずきんが大きくなって・・・という風に言っていましたが、そうなの?(^^;

満月の夜に狼に襲われる村があり、生贄をささげることで、難をさけていた。
あるとき、ヴァレリーの姉が狼に襲われる。村人は狼の巣を急襲して、討ち取った・・・はずだった。

そこへ、狼ハンターとして知られるソロモン神父が村に現れ、狼は人に変身して姿を隠していると断言。村人たちはそれを信じず、狼を討ち取った祭りで大騒ぎをする。その中、再び惨劇が・・・

「人狼」は誰か?

人狼と会話したヴァレリーは魔女とされ、人狼の生贄とされた。彼女の運命は?


赤い満月の夜に狼に変わるというのは、狼男だったり、祭りの中で踊っているのは「オオカミとブタ」の話だったり、細かい部分はいろいろ持ってきているという感じではある。あと、アマンダをずっと追いかけているようなカメラワークや、祭りのときの不安定な曲とか、そういうところも色々面白かったですな。

人狼に襲われるというだけ見ると、スリラーに思えたりするのだが、実はそれが一番怖いわけではなくて。ソロモン神父が、人狼を倒すという「正義」のために、犠牲を強いるというのが、実は一番怖い。村人たちの間にも疑心暗鬼をおこさせているわけで。

犠牲はつきもの・・・とは言うものの、その方法や納得のさせ方に問題があると、非常に怖くなるわけですな。

基本的にはエンターテイメントなんだけど、そういうところも楽しめますな。




赤ずきん ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray]
ワーナー・ホーム・ビデオ
2011-10-19
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 赤ずきん ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
赤ずきん Show the ショウ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる