Show the ショウ

アクセスカウンタ

zoom RSS 斜陽(映画)

<<   作成日時 : 2009/08/25 23:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

サトエリ主演の映画「斜陽」

太宰治生誕100周年記念ということで制作されたもの。

原作は戦争直後の落ちぶれた貴族の母娘と息子(娘視点)の話。
その感想は前にブログに書いていますが
斜陽(原作)の感想

映画では戦争直後ではなくて、現代におきかえています。
それだけに、落ちぶれた感っていうのがあんまり出ていないのよね。息子は出てくるけど出てくる意味なさそうだし。

現代にするんだったら、もうちょっと現代の問題を取り入れないとピンと来ないんじゃないかな。

で、あとビデオカメラで写していると思われ、それが安っぽさに感じるし。田舎の別荘を利用した建物に住んでいるという設定なんだけど、旅館ぽく見えちゃうし。

新幹線が出てくると思えば、レトロ感(地方感?)を出そうとしてピカピカのレトロ市電(岡山電軌の3007KURO)を使ってみたり。その辺の中途半端さもいかんです。

んーーー。

100周年なんだから、もうちょっと予算使えばいいのにって思っちゃったり。

収穫といえば・・・
女中役で出ていた駒井 亜由美(青森テレビアナ)が可愛かったことくらいかなぁ(笑)
駒井 亜由美(青森テレビアナ)

もうちょっと化粧が濃かったけど(ぉぃ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
斜陽(映画) Show the ショウ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる