Show the ショウ

アクセスカウンタ

zoom RSS つぐない

<<   作成日時 : 2008/09/07 09:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ジャックアンドベティで上映してましたので、そちらで。

「つぐない」というタイトルが誰が誰に対しての「つぐない」なのか?というのを最初探りながら見ていた。
あることが起きるまでが結構長い(30分はある)。
ただ、ここをちゃんと作っておかないと、「つぐない」の意味がわからないものなぁ

この後、ネタバレ

では、何にたいしてのつぐない?
10代はじめの妙な正義感(潔癖感?)と見たもの「だけ」を信じるという行為で、姉と姉の恋人の関係を葬ってしまった・・・。
これに第二次世界大戦が絡んだことで、その修復も難しくなり・・・。


結局、姉とその恋人も戦死して永遠に「つぐなう」機会も失われる。
んでどうやってつぐなったのか?ということだが、途中でわからないように現実の話と想像した話が混ざっているんですね。
先に、恋人は帰国して姉と暮らしているというシーンを見せておいて、後から現代のシーンを入れ込んで、作家となった妹の話をいれるという作り方を取る。

フラッシュバックを入れながら、話に破綻はないし、最初の方で入れたエピソードもちゃんと生かしている(それも、わかりやすく)。手堅い作りですね〜
途中でエピソードを入れて、なぜそういうことをやってしまったのかという理由をもっとはっきりさせたりしてます。

つぐなうほうとつぐなわれる方とどっちが主役なんだ?ということで・・・つぐなわれる側の姉を演じたキーラ・ナイトレイ。前半に多く出てくるけど、いろんな化粧のシーンがあってそこまで変わるかというか、さすが女優(笑)
体系的には好きな女優ではありませんが(笑)、エロいかも(ぉぃ


つぐない
ジェネオン エンタテインメント
2008-09-26
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
つぐない Show the ショウ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる